午前3時の太陽

おすすめの漫画と注目の新刊コミックのレビューブログ

2015-12-07から1日間の記事一覧

「あるいは裏切りという名の犬」愛と友情と憎しみの果てに

「あるいは裏切りという名の犬」は2004年公開のフランス映画。 1980年代に起きた現金強奪事件と警察内部の権力抗争、“ロワゾー事件”。 警察出身のオリヴィエ・マルシャル監督が、当事者ドミニク・ロワゾーを共同脚本に迎え、かつて親友だった二人の男の対立…