午前3時の太陽

おすすめの漫画と注目の新刊コミックのレビューブログ

「愚かな天使は悪魔と踊る」3巻(アズマサワヨシ)美人上司登場、天使と悪魔のバトル再び

「愚かな天使は悪魔と踊る」(アズマサワヨシ)3巻 (電撃コミックスNEXT)

「愚かな天使は悪魔と踊る」はアズマサワヨシによる漫画作品。

電撃マオウで2016年6月より連載を開始した。

魔界の士気を上げるためアイドル候補を探しに人間界に訪れた阿久津。

3巻では彼の上司が視察にやってくる。 

美人上司リズの教えにより、女性のオトしかたを学んだ阿久津。リリーとの戦いは一線を画し――!? お互いがお互いを堕としあう、ハラグロラブコメ第3巻! リリー攻略への戦略を立てた阿久津は、今までにないカッコよさでリリーの心を攻めていく。そんな阿久津に、リリーはとある感情を持ちはじめ――!?

(「愚かな天使は悪魔と踊る 3 (電撃コミックスNEXT)」より)

前回はこちら。

魔界の助っ人

なかなか進まない計画に、魔界から助っ人がやって来た。

魔界における阿久津の直属の上司、リズ部長である。

彼に届け物をするついでに状況を見に来たのであった。 

「愚かな天使は悪魔と踊る」(アズマサワヨシ)3巻より、上司リズが養護教諭に
(「愚かな天使は悪魔と踊る」3巻より)

リズは阿久津の通う学校に養護教諭として潜入し、独自に調査を開始する。

こちらに滞在できる数日の間に、少しでも候補を見つけておきたいところ。

若干趣味が入っている気はするが、阿久津にはできない方面からのアプローチとして有効かもしれない。

ただこの学校内で探すのであれば、天音以上の人材を見つけるのは難しいだろう。

 

前回で天音にリードを奪われた感がある阿久津なので、彼の強化を目指すのが現実的な展開である。

天使と悪魔のバトル再び

ということで、3巻ではリズに鍛えられた阿久津と天音のバトルが見所。

今度の阿久津はいつもとはちょっと違う。

「愚かな天使は悪魔と踊る」(アズマサワヨシ)3巻より、ラブコメマウントに持ち込む天音
(「愚かな天使は悪魔と踊る」3巻より)

天音の必殺の「ラブコメマウント」を仕掛けられた阿久津であったが、見事にかわしてみせるのだ。

読者的にもそこ避けちゃダメだろという場面にも関わらずカウンターに持ち込む阿久津も只者ではない。 

今回は本気だ。

「愚かな天使は悪魔と踊る」(アズマサワヨシ)3巻より、天音の攻撃をかわす阿久津
(「愚かな天使は悪魔と踊る」3巻より)

……誰? 

 

さすがの天音も、このままでは勝てないと感じたようだ。

だが、彼女は屈するわけにはいかない。

天使として、また自身の野望のためにも悪魔に負けることは許されない。

 

「愚かな天使は悪魔と踊る」(アズマサワヨシ)3巻より、男子の心を握りつぶす方法
(「愚かな天使は悪魔と踊る」3巻より)

そんな彼女の助っ人はこの人、棚橋夕香。

男子の心を一瞬で握りつぶせる方法という恐ろしい質問にも、心当たりが無くもなさそう。

助言に従って自宅で手料理を振る舞うことにした天音。

このあと何が起こるのか。

「愚かな天使は悪魔と踊る」(アズマサワヨシ)3巻より、阿久津と天音に何が
(「愚かな天使は悪魔と踊る」3巻より)

スタンド的存在の二匹、べディグリーチャムとワンダフルジョーも思わず見守ってしまうほど。

 

天音は悪魔たちのアイドルになれるのか?

彼女が定時報告を義務付けられている事柄は何なのか。

その内容と野望次第では両者が組むのも悪くはないかもしれないね。

4巻あたりで垣間見られるといいんだけど。 

あとがき 

今回は登場人物が絞られた巻になったが、出番のなかったキャラのサービスショットがカバー下に掲載されている。 

 

関連記事