午前3時の太陽

おすすめの漫画と注目の新刊コミックのレビューブログ

「ポチごっこ。」(アッチあい)“今日からポチね” 超ご近所異世界転生? 次の人生は彼女の犬!

ヤンジャン新連載「ポチごっこ。」(アッチあい)1話扉絵

「ポチごっこ。」はアッチあいによる漫画作品。

週刊ヤングジャンプで2019年より連載を開始した。

人生に疲れた社畜サラリーマンが美少女に拾われて犬として飼われることに? というタイトルからして分かりやすい流れである。

この恋は、絶対服従

迷い犬青年×飼い主JK、主従関係ラブコメディ!! このカンケイ、ご褒美?お仕置き?

「ポチごっこ」(アッチあい)1話より)

今日からポチね

人間であった時の名前は友寄という。

優秀な兄と比べ何をやっても上手くいかない人生であったらしい彼は、左遷され自殺にも失敗し余裕のない社畜生活を送っていた。

「ポチごっこ。」(アッチあい)1話より、バス停で出会う友寄と花
(「ポチごっこ。」1話より)

そんなある日、ついに限界を迎え飛び降りを決意するのであるが、幸いだったのは直前にひとりの女の子と出会っていたこと。

彼女は時々同じバスに乗っている相手で、その日も彼の糸が切れた瞬間を目撃していたのである。

マンションの階段を乗り越えようとしていた彼が目を覚ますと、そこは見知らぬ場所で…

「ポチごっこ。」(アッチあい)1話より、飛び降り自殺を考える友寄
(「ポチごっこ。」1話より)

異世界転生のようなノリで始まるが、次の人生?は超ご近所であるらしい。

職業は犬。

ただし、飼い主は美少女である。

「人間やめたんでしょ? だから私が飼ってあげるコトにしたの」とのセリフがどんな意味を持つのかはこれからの扱い次第。

「ポチごっこ。」(アッチあい)1話より、名前はポチね
(「ポチごっこ。」1話より)

人生を終わらせた彼にとっては悪くもない話なのではないだろうか。

多少の理不尽な目に合うことは覚悟が必要かもしれないが。

ポチと命名するときの彼女の顔がSっぽいのがまた。 

あとがき

同時に、となりのヤングジャンプ及びヤンジャン!アプリでは昨年の読切「愛縛少女」が公開されている。

[読切] 愛縛少女 - アッチあい | となりのヤングジャンプ

ちなみに、これの煽り文は「社会的に死んでくれますか?♡」だった。

 

単行本は上下巻同時で2019年11月19日発売! 

関連記事