午前3時の太陽

おすすめ漫画の紹介と注目の新刊コミックのレビューブログ

「【推しの子】」22話(赤坂アカ、横槍メンゴ)ルビーたちがついに活動開始! 初の仕事は…?

「【推しの子】」(赤坂アカ、横槍メンゴ)22話より、苺プロの稼ぎ頭ぴえヨン

「【推しの子】」は赤坂アカ(原作)、横槍メンゴ(作画)による漫画作品。

週刊ヤングジャンプで2020年4月より連載を開始した。

22話は、ルビーと重曹ちゃんのアイドルとしての初仕事。

 

前回はこちら。

【公式】『推しの子』2巻発売記念PV - YouTube

単行本2巻の発売を記念して新しいPVが公開された。

ルビーたちに初のお仕事が

重曹ちゃんこと有馬かなの加入で二人になった苺プロの新人アイドルたち。

当然のことだが仕事はない。

とりあえずユニット名を決める会議をすることになったのだが…

「【推しの子】」(赤坂アカ、横槍メンゴ)22話より、仕事がない時は何したらいい?
(「【推しの子】」22話より) 

アイドルに夢を見るルビーと違って重曹ちゃんは割と現実的。

人数も揃ってなければ曲もない、活動しようにも実績を作るためのベースがまだこれからなのだから当然といえば当然だろうか。

苺プロに入ることには了承したものの、今の状態でアイドルを名乗るのには抵抗があるらしい。

いざとなれば引き返せる所にいるしね。

それでも何かできることをやってみようというのが今回のエピソード。

形になっていないのなら、その過程を見せるのも一つの手である。

本格的デビューの前に、知名度を上げられて話題性も作れる方法と言えば動画配信か。

「【推しの子】」(赤坂アカ、横槍メンゴ)22話より、動画配信をしてネットで名前を売ろう
(「【推しの子】」22話より) 

そう言えば現在の苺プロはネットタレントのマネジメントに手を広げて云々な話があったけど、ここにつなげてくるのね。

なんなら事務所の稼ぎ頭もユーチューバーらしい。(YouTuberではない?)

若い世代に人気のある彼らとコラボもとい出演させてもらって、実績もファンも作ってしまおうという作戦に出たのだった。

本来ならチャンネルを開設してからの方がいいのかも知れないが、そこはミヤコ社長の仕事の早さで即撮影に持ち込んでいたのはさすがといったところかな。

作中で一番成長しているのはこの人な気がする。

「【推しの子】」(赤坂アカ、横槍メンゴ)22話より、一時間耐久ぴえヨンブートキャンプを実行するルビーと有馬かな
(「【推しの子】」22話より) 

よりによって覆面筋トレ系というアイドルらしからぬチョイスで顔出しと紹介を賭けた耐久チャレンジが始まってどうなることかと思ったけれど、なんか楽しそうだからいいかな。

見事にやり遂げることが出来たなら、インパクトのあるデビューになるかも知れない。

そしてユニット名も決定! …なのかな?

 

単行本3巻は2021年2月19日発売。

関連記事