午前3時の太陽

おすすめの漫画と注目の新刊コミックのレビューブログ

本・漫画-人形の国

「人形の国」3巻(弐瓶勉)ケーシャの故郷イルフ・ニクとリベドア帝国の謎

「人形の国」は弐瓶勉(にへい つとむ)による漫画作品。 2017年2月より月刊少年シリウスで連載を開始した。 因縁の相手イーユとの戦いを終えたエスローたちは、ケーシャの故郷イルフ・ニクへと向かう。 『BLAME!』『シドニアの騎士』の弐瓶勉が描くダーク・…

「人形の国」2巻(弐瓶勉)エスローとタイターニアの地底世界を巡る旅

「人形の国」は弐瓶勉(にへい つとむ)による漫画作品。 2017年2月より月刊少年シリウスで連載を開始した。 巨大な人工天体アポシムズで、地底世界への侵攻を目論む帝国との争いに巻き込まれた青年と謎の少女の旅が始まった。 『BLAME!』『シドニアの騎士』…

「人形の国」1巻(弐瓶勉)遠い未来の変身ヒーローもの

「人形の国」は弐瓶勉(にへい つとむ)による漫画作品。 2017年2月より月刊少年シリウスで連載を開始した。 第1話が86ページの大ボリュームだったこともあり、早くも1巻の登場である。 遺跡層におおわれた巨大人工天体「アポシムズ」。危険な「自動機械」や…