午前3時の太陽

おすすめの漫画と注目の新刊コミックのレビューブログ

「お嬢様の僕」1巻(田口ホシノ)世話好き男子高校生が天然お嬢様の専属執事に。

「お嬢様の僕(しもべ)」は田口ホシノによる漫画作品。 マガポケで2017年より連載を開始した。 帯の言葉は、「『おはよう』から『おやすみ』まで、お嬢様の全てをお世話します。肌色と背徳感が入り乱れる、主従ラブコメ!」。 執事の父とメイドの母を持つ主…

「空電ノイズの姫君」20話(冬目景)アルタゴ再始動

「空電ノイズの姫君」は冬目景による漫画作品。 月刊バーズで2016年より連載を開始した。 20話は、アルタゴの全体練習の再開と、リズム隊の秘密特訓が描かれる。 前回はこちら。 久しぶりのバンド練習 拓海の後輩バンド・三田ーズ(THUNDERS)のライブは、ア…

「やさしいヒカリ」(中村ひなた)見知らぬ町の小さな郵便局で踏み出す新しい日々

「やさしいヒカリ」は中村ひなたによる漫画作品。 good! アフタヌーン 2018年7号より連載を開始した。 潮風が吹き抜けるリラックス・ドラマ開幕! 故郷じゃない。知り合いもいない。 だけどこんなに深くゆっくり息をしたのは久しぶり。 (「『やさしいヒカリ…

「さよなら私のクラマー」25話(新川直司)フットボールに愛された女

「さよなら私のクラマー」は新川直司による漫画作品。 月刊少年マガジンで2016年5月より連載を開始した。 25話は、蕨青南に傾いた流れを引き戻すべく、栄泉船橋のエース国府妙が動き出す。 彼女はフットボールに愛された女(自称)。チームの攻撃の要である…

2018年5月に読んだおすすめ漫画まとめ

2018年5月に読んだ中で、おすすめの漫画をいくつか紹介する。 5月はブログのSSL化の作業を優先させたため、更新記事数は少なめだったけど、注目の新刊は多い月だった。 前回はこちら。 「柚子森さん」5巻(江島絵理) 柚子森さん(5) (ビッグコミックスス…

「お従兄さんの引っ越しの片づけが進まない」1巻(吉辺あくろ)妄想が捗る初恋の相手との同居コメディ

「お従兄さんの引っ越しの片づけが進まない」は吉辺あくろによる漫画作品。 月刊ガンガンJOKERにて2017年より連載を開始した。 帯の言葉は、「バッ…バッカじゃないの!?(お従兄ちゃん、大好き////)」 恋する少女の物語。ただ、恋した相手がヘンタイでした…

「ふしぎの国の有栖川さん」5巻(オザキアキラ)有栖川さんがついに告白?

「ふしぎの国の有栖川さん」はオザキアキラによる漫画作品。 別冊マーガレットで連載中。 5巻は、バレンタインをきっかけに有栖川さんがついに告白? 新キャラ・ほのりんも出番が増え、なっちゃんは初の表紙に登場。 ふしぎの国にバレンタインがやって来る。…

「とんがり帽子のアトリエ」21話(白浜鴎)それぞれの歩み方

「とんがり帽子のアトリエ」は白浜鴎による漫画作品。 月刊モーニング・ツーで連載中。 21話は、試験の行われている蛇の背洞窟で、道の途切れた個所に差し掛かったアガット達。 遺跡の魔法の影響を避けつつ向こう側に渡ることができるのか。 前回はこちら。 …

「柚子森さん」5巻(江島絵理)また何度でも恋に落ちる

「柚子森さん」は江島絵理による漫画作品。 やわらかスピリッツで連載され、2018年完結。 帯の言葉は、「祝福につつまれる至高のガールミーツガール」、「宇宙世紀まで語り継がれるべき極聖…!」、「時代が“柚子森さん”という姿をとって現れたのだ…!」 …す…

「空電ノイズの姫君」19話(冬目景)夜祈子の初ライブと磨音の復活?

「空電ノイズの姫君」は冬目景による漫画作品。 月刊バーズで2016年より連載を開始した。 19話は、拓海の後輩のバンドでコーラスとして初めてライブに参加した夜祈子。 周囲の反応は? 前回はこちら。 夜祈子の初ライブ 拓海の後輩バンド、三田ーズ(THUNDER…

「SWEET SIDE」中・後編(紀伊カンナ)白とか黒ではなくて【シリーズ連載】

「SWEET SIDE」は紀伊カンナによる漫画作品。 中・後編はFEEL YOUNG 2018年5・6月号に掲載された。 同誌で不定期連載されているシリーズ物の一遍であり、最終回に当たる。 千代、たまき、岸、キキのその後は… 2016年7月号(6月8日発売)「誰だってスカイラー…

「ココロのプログラム」1巻(中村ひなた)ロボットの女の子と心を学んでいく物語。

「ココロのプログラム」は中村ひなたによる漫画作品。 同人誌としての描き下ろしで、初版は2017年2月。 2018年春より電子書籍での販売を開始した。 少年・九のもとに訪れた人間そっくりなロボットの女の子・いちこ。九と暮らしていく中で、少しずつ人の心を…

「さよなら私のクラマー」24話(新川直司)栄泉船橋戦前半、周防が抜け出す。

「さよなら私のクラマー」は新川直司による漫画作品。 月刊少年マガジンで2016年5月より連載を開始した。 24話は、流れを掴みかける蕨青南だが、深津監督は相手チームに不気味さを感じていた。 前回はこちら。 流れを引き寄せる 宮坂のロングフィードから田…

2018年4月に読んだおすすめ漫画まとめ

2018年4月に読んだ中で、おすすめの漫画をいくつか紹介する。 このブログも更新頻度は高い方ではないので、個別記事に間に合わない分もカバーできればいいなと思っている。 購入は60冊くらい。積み率高し。 5〜10作品程度を目安に無理なく続けていきたい。 …

「アクロトリップ」1巻(佐和田米)魔法少女が好きすぎるオタク女子が悪の組織の参謀に

「アクロトリップ」は佐和田米(さわた よね)による漫画作品。 月刊りぼんで2017年より連載を開始した。 悪に堕ちる。オタ活のために!新潟県某市に住む伊達地図子は、街を守る魔法少女を愛するオタク少女。しかし、肝心の悪の総帥・クロマがヘタレでヨワ過…

「魔王城でおやすみ」7巻(熊之股鍵次)スヤリス姫の里帰り

「魔王城でおやすみ」は熊之股鍵次(くまのまた かぎじ)による漫画作品。 週刊少年サンデーで2016年より連載を開始した。 魔王城での二度目のクリスマス、囚われの姫の願いとは…? サンタさんへ。実家に帰りたいです…かつて、人と魔物が争う時代… 人質とし…

「春夏冬さんに呪われるっ!?」(三ノ咲コノリ)転校生は漆黒の魔女?

春夏冬さん① by 三ノ咲 on pixiv 「春夏冬さんに呪われるっ!?」は三ノ咲コノリによる漫画作品。 2017年に月刊少年シリウスとニコニコ静画(水曜日のシリウス)での企画、新連載チャレンジカップ ルーキー★ロワイヤルで読み切り作品として発表されたが、今回…

「大上さん、だだ漏れです。」3巻(吉田丸悠)漏れないようにするには?

「大上さん、だだ漏れです。」は吉田丸悠(よしだまる ゆう)による漫画作品。 月刊アフタヌーン2016年12月号より連載を開始した。 エロいことに興味しんしんだが、それをひた隠しにしている女子高生・大上さん。だが、クラスの柳沼(やぎぬま)くんと接した…

「とんがり帽子のアトリエ」20話(白浜鴎)古の魔法遺跡、蛇の背洞窟に挑む

「とんがり帽子のアトリエ」は白浜鴎による漫画作品。 月刊モーニング・ツーで連載中。 20話は、アガットやリチェ、他のアトリエから参加のユイニィを加えた三人が、魔法使いの試験に挑む。 前回はこちら。 魔法使いを目指すことになったココは、魔法使い・…

「怪しことがたり」(白鳥うしお)おばけ屋敷に住むことになった少女の魂送り助手生活。

「怪しことがたり」は白鳥うしおによる漫画作品。 2018年より月刊コミックガーデン及びMAGCOMI(マグコミ)で連載を開始した。(Web版は1話分遅れ) 作者にとってはこれが初の連載とのこと。 町はずれの有名なお化け屋敷に引っ越してきた女子高生・高原八千…

「魔法が使えなくても」(紀伊カンナ)思い描いた未来と青春の日々【シリーズ連載】

「魔法が使えなくても」は紀伊カンナによる漫画作品。 FEEL YOUNG 2017年1月号に掲載されていた。 同誌で不定期連載されているシリーズ物の第2弾である。 都内でアニメーターとして働く千代には、バンドをやっている恋人がいて… 2016年7月号(6月8日発売)「…

「空電ノイズの姫君」18話(冬目景)ギターを弾かない日々

「空電ノイズの姫君」は冬目景による漫画作品。 月刊バーズで2016年より連載を開始した。 18話は、アルタゴのギタリストとして初ライブを終えた磨音だったが、思うような演奏が出来なかったことをまだ引きずっていた。 前回はこちら。 その後のアルタゴ ライ…

「図書館の大魔術師」1巻(泉光)“本の力で世界を繋ぐ物語” 本の都を目指し、少年は旅に出る。

「図書館の大魔術師」は泉光(いずみ みつ)による漫画作品。 月刊good!アフタヌーンで2017年より連載を開始した。 本編での図書館の表記は「圕」(囗に書)である。 帯の言葉は、「転生でもない、最初から勇者でも英雄でもない、一から始まる王道ファンタジ…

「さよなら私のクラマー」23話(新川直司)流れを変えるチャレンジ

「さよなら私のクラマー」は新川直司による漫画作品。 月刊少年マガジンで2016年5月より連載を開始した。 23話は、栄泉船橋の固い守備に攻めあぐねる蕨青南。 流れを変えるきっかけは、後方の選手たちの頑張りだった。 前回はこちら。 浦和を超える守備 イン…

「レンタルおにいちゃん」1巻(一色箱)孤独な少女に家族のぬくもりを

「レンタルおにいちゃん」は一色箱(いちいろ はこ)による漫画作品。 ガンガンpixivで2018年3月より連載を開始した。 もともとはSNSを中心に発表されていたものらしく、それまでのストック分に大幅な描き下ろしページを加え今回の1巻発売となっている。 帯…

「恋の撮り方」1巻(たなかのか)笑わない先輩の、笑顔の写真を残したい。

「恋の撮り方」はたなかのかによる漫画作品。 月刊コミック電撃大王で2017年5月より連載を開始した。 帯の言葉は、「ファインダーを覗けば、いつだって先輩がいる。そう、いつだって。」 「恋をするとカメラにはいつも、恋をしてる人の姿が写るんだ」何があ…

「イジらないで、長瀞さん」1巻(ナナシ)気が付くと彼女の虜。歪なからかい系ラブコメ誕生。

「イジらないで、長瀞(ながとろ)さん」はナナシによる漫画作品。 マガポケで2017年11月より連載を開始した。 帯の言葉は、「最恐の“Sデレ少女”現る!!!」 。 気弱な高校生男子と後輩のドS少女を描いたラブコメである。 「後輩の女子に泣かされた……!!」…

「とんがり帽子のアトリエ」19話(白浜鴎)第二の試験、間もなく開始

「とんがり帽子のアトリエ」は白浜鴎による漫画作品。 月刊モーニング・ツーで連載中。 19話は、魔法使いの試験である通称「五芒星試験」の二つ目の試験を受けることになったアガットが会場へ向かう。 前回はこちら。 魔法使いを目指すことになったココは、…

「メランコリア」上巻(道満晴明)ゆるやかに始まる終末へのカウントダウン

「メランコリア」は道満晴明による漫画作品。 月刊ウルトラジャンプで2017年より連載を開始した。 1話読み切り形式で、Aから始まりZまで続くオムニバス。 帯の言葉は、「繋がる、世界。侵食する、憂鬱。」 ショートストーリーの名手・道満晴明が描くメランコ…

「ソウナンですか?」2巻(岡本健太郎、さがら梨々)無人島での探検と謎の人影

「ソウナンですか?」は岡本健太郎(原作)、さがら梨々(作画)による漫画作品。 2017年1月より週刊ヤングマガジンで連載を開始した。 修学旅行へ向かう途中に飛行機事故に会い、海上で遭難した女子高生たちの本格サバイバル・コメディ。 帯の言葉は、「毎…