午前3時の太陽

おすすめの漫画と注目の新刊コミックのレビューブログ

本・漫画-空電ノイズの姫君

「空電ノイズの姫君」21話(冬目景)磨音と夜祈子が出会うまで

「空電ノイズの姫君」は冬目景による漫画作品。 月刊バーズで2016年より連載を開始した。 21話は、磨音と夜祈子の過去編が描かれる。 前回はこちら。 磨音と夜祈子の子供時代 保坂磨音は父と二人暮らしである。 物心ついた頃には家の中に音楽が溢れていて、…

「空電ノイズの姫君」20話(冬目景)アルタゴ再始動

「空電ノイズの姫君」は冬目景による漫画作品。 月刊バーズで2016年より連載を開始した。 20話は、アルタゴの全体練習の再開と、リズム隊の秘密特訓が描かれる。 前回はこちら。 久しぶりのバンド練習 拓海の後輩バンド・三田ーズ(THUNDERS)のライブは、ア…

「空電ノイズの姫君」19話(冬目景)夜祈子の初ライブと磨音の復活?

「空電ノイズの姫君」は冬目景による漫画作品。 月刊バーズで2016年より連載を開始した。 19話は、拓海の後輩のバンドでコーラスとして初めてライブに参加した夜祈子。 周囲の反応は? 前回はこちら。 夜祈子の初ライブ 拓海の後輩バンド、三田ーズ(THUNDER…

「空電ノイズの姫君」18話(冬目景)ギターを弾かない日々

「空電ノイズの姫君」は冬目景による漫画作品。 月刊バーズで2016年より連載を開始した。 18話は、アルタゴのギタリストとして初ライブを終えた磨音だったが、思うような演奏が出来なかったことをまだ引きずっていた。 前回はこちら。 その後のアルタゴ ライ…

「空電ノイズの姫君」17話(冬目景)磨音のデビューの日

「空電ノイズの姫君」は冬目景による漫画作品。 月刊バーズで連載中。 17話は、アルタゴの出演時間になっても磨音は動揺が隠せない。 前回はこちら。 アルタゴ再始動 磨音たちの出番がやってきた。 久しぶりの活動再開で、この日を楽しみに待っていたファン…

「空電ノイズの姫君」16話(冬目景)アルタゴの復活ライブ

「空電ノイズの姫君」は冬目景による漫画作品。 月刊バーズで連載中。 16話は、アルタゴのライブ復帰の日が迫る。 前回はこちら。 ライブ前日 磨音の所属するアルタゴの復活ライブの日が迫ってきた。 彼女にとっては初ライブ。 人前で弾くことさえ稀であった…

「空電ノイズの姫君」14・15話(冬目景)夏の終わりの海

「空電ノイズの姫君」は冬目景による漫画作品。 月刊バーズで連載中。 14話は、ベースと作曲担当の高瀬士(たかせ つかさ)の掘り下げ回。 15話は、磨音と夜祈子が夏休み明けの海へ行く。 前回はこちら。 高瀬と家族 練習を終えて帰宅した高瀬は、アパートの…

「空電ノイズの姫君」13話(冬目景)ライブの日が決定

「空電ノイズの姫君」は冬目景による漫画作品。 月刊バーズで連載中。 13話は、磨音のバンド「アルタゴ」のオーディションが行われた。

「空電ノイズの姫君」12話(冬目景)夜祈子がバンド練習に

「空電ノイズの姫君」は冬目景による漫画作品。 月刊バーズで連載中。 12話は、夜祈子が磨音のバンド練習を見学する。

「空電ノイズの姫君」11話(冬目景)やっぱり音楽が好き

「空電ノイズの姫君」は冬目景による漫画作品。 月刊バーズで連載中。 父への報告を済ませた磨音は、自らの進路に対して決意を固める。

「空電ノイズの姫君」10話(冬目景)ギター選びと父との対話

「空電ノイズの姫君」は冬目景による漫画作品。 月刊バーズで連載中。 思い切って自分用のギターを手に入れることにした磨音は楽器屋へ向かう。

「空電ノイズの姫君」9話(冬目景)夏休みと磨音の決意

「空電ノイズの姫君」は冬目景による漫画作品。 月刊バーズで2016年より連載を開始した。 夏休みに入った磨音と夜祈子だったが、磨音はバンド加入の話を切り出せずにいた。

「空電ノイズの姫君」1巻(冬目景)心揺さぶる音楽を

「空電ノイズの姫君」は冬目景による漫画作品。 月刊バーズで2016年9月号から連載を開始した。 抜群のギターテクを持つ女子高生・磨音は、美人転校生・夜祈子と親友に。美しい歌声の夜祈子は、どこかミステリアスで……。 (幻冬舎コミックス公式サイトより)

「空電ノイズの姫君」(冬目景)新連載が始まっていた。謎の美人転校生とギター少女の出会い。

「空電ノイズの姫君」は冬目景による漫画作品。 今月、月刊バーズが電書化を開始した。 試し読みをしてみようと思ったところ、この表紙。 「イエスタデイをうたって」の連載終了から1年、ついに新連載だ。