午前3時の太陽

おすすめの漫画と注目の新刊コミックのレビューブログ

おすすめの面白い漫画100作品をまとめてみた

2018/05/09 更新 個人的におすすめな漫画を100作品選んでみた。 このブログの好みの傾向の提示と、各ページへの入り口になればいいなと思っている。 前提条件は以下の通り。 同じ作者の作品は選ばない 連載中、完結済の区別はしない ランキング形式にはしな…

「とんがり帽子のアトリエ」22話(白浜鴎)つばあり帽の襲撃

「とんがり帽子のアトリエ」は白浜鴎による漫画作品。 月刊モーニング・ツーで連載中。 22話は、魔法試験中に「つばあり帽」の襲撃にあったアガットたち。 その手から逃れキーフリーの元へ辿り着けるのか。 前回はこちら。 魔法使いを目指すことになったココ…

「GIGANT」(ギガント)1巻(奥浩哉)今度の敵はAI? 広がる謎と巨大化ヒロイン

「GIGANT」は奥浩哉による漫画作品。 ビッグコミックスペリオールで2017年12月より連載を開始した。 「GANTZ」(集英社)、「いぬやしき」 (講談社)に続いて、今度は小学館での登場である。 『GANTZ』奥浩哉が描く圧倒的最新作!人生に巨大な奇跡は起こるだ…

「お嬢様の僕」1巻(田口ホシノ)世話好き男子高校生が天然お嬢様の専属執事に。

「お嬢様の僕(しもべ)」は田口ホシノによる漫画作品。 マガポケで2017年より連載を開始した。 帯の言葉は、「『おはよう』から『おやすみ』まで、お嬢様の全てをお世話します。肌色と背徳感が入り乱れる、主従ラブコメ!」。 執事の父とメイドの母を持つ主…

「空電ノイズの姫君」20話(冬目景)アルタゴ再始動

「空電ノイズの姫君」は冬目景による漫画作品。 月刊バーズで2016年より連載を開始した。 20話は、アルタゴの全体練習の再開と、リズム隊の秘密特訓が描かれる。 前回はこちら。 久しぶりのバンド練習 拓海の後輩バンド・三田ーズ(THUNDERS)のライブは、ア…

「やさしいヒカリ」(中村ひなた)見知らぬ町の小さな郵便局で踏み出す新しい日々

「やさしいヒカリ」は中村ひなたによる漫画作品。 good! アフタヌーン 2018年7号より連載を開始した。 潮風が吹き抜けるリラックス・ドラマ開幕! 故郷じゃない。知り合いもいない。 だけどこんなに深くゆっくり息をしたのは久しぶり。 (「『やさしいヒカリ…

「さよなら私のクラマー」25話(新川直司)フットボールに愛された女

「さよなら私のクラマー」は新川直司による漫画作品。 月刊少年マガジンで2016年5月より連載を開始した。 25話は、蕨青南に傾いた流れを引き戻すべく、栄泉船橋のエース国府妙が動き出す。 彼女はフットボールに愛された女(自称)。チームの攻撃の要である…

2018年5月に読んだおすすめ漫画まとめ

2018年5月に読んだ中で、おすすめの漫画をいくつか紹介する。 5月はブログのSSL化の作業を優先させたため、更新記事数は少なめだったけど、注目の新刊は多い月だった。 前回はこちら。 「柚子森さん」5巻(江島絵理) 柚子森さん(5) (ビッグコミックスス…

「お従兄さんの引っ越しの片づけが進まない」1巻(吉辺あくろ)妄想が捗る初恋の相手との同居コメディ

「お従兄さんの引っ越しの片づけが進まない」は吉辺あくろによる漫画作品。 月刊ガンガンJOKERにて2017年より連載を開始した。 帯の言葉は、「バッ…バッカじゃないの!?(お従兄ちゃん、大好き////)」 恋する少女の物語。ただ、恋した相手がヘンタイでした…

「ふしぎの国の有栖川さん」5巻(オザキアキラ)有栖川さんがついに告白?

「ふしぎの国の有栖川さん」はオザキアキラによる漫画作品。 別冊マーガレットで連載中。 5巻は、バレンタインをきっかけに有栖川さんがついに告白? 新キャラ・ほのりんも出番が増え、なっちゃんは初の表紙に登場。 ふしぎの国にバレンタインがやって来る。…

「とんがり帽子のアトリエ」21話(白浜鴎)それぞれの歩み方

「とんがり帽子のアトリエ」は白浜鴎による漫画作品。 月刊モーニング・ツーで連載中。 21話は、試験の行われている蛇の背洞窟で、道の途切れた個所に差し掛かったアガット達。 遺跡の魔法の影響を避けつつ向こう側に渡ることができるのか。 前回はこちら。 …

「柚子森さん」5巻(江島絵理)また何度でも恋に落ちる

「柚子森さん」は江島絵理による漫画作品。 やわらかスピリッツで連載され、2018年完結。 帯の言葉は、「祝福につつまれる至高のガールミーツガール」、「宇宙世紀まで語り継がれるべき極聖…!」、「時代が“柚子森さん”という姿をとって現れたのだ…!」 …す…

「空電ノイズの姫君」19話(冬目景)夜祈子の初ライブと磨音の復活?

「空電ノイズの姫君」は冬目景による漫画作品。 月刊バーズで2016年より連載を開始した。 19話は、拓海の後輩のバンドでコーラスとして初めてライブに参加した夜祈子。 周囲の反応は? 前回はこちら。 夜祈子の初ライブ 拓海の後輩バンド、三田ーズ(THUNDER…

「SWEET SIDE」中・後編(紀伊カンナ)白とか黒ではなくて【シリーズ連載】

「SWEET SIDE」は紀伊カンナによる漫画作品。 中・後編はFEEL YOUNG 2018年5・6月号に掲載された。 同誌で不定期連載されているシリーズ物の一遍であり、最終回に当たる。 千代、たまき、岸、キキのその後は… 2016年7月号(6月8日発売)「誰だってスカイラー…