午前3時の太陽

おすすめの漫画と注目の新刊コミックのレビューブログ

「RWBY(ルビー)Volume 6」第10話 “Stealing from the Elderly” 基地への潜入作戦

「RWBY(ルビー)Volume 6」第10話 “Stealing from the Elderly” バイクに乗るヤンとブレイク

RWBY(ルビー)はモンティ・オウム氏とROOSTER TEETHによるアニメシリーズである。

第10話のタイトルは “Stealing from the Elderly” 。

アトラスへの道を確保するためにジョーンの考えた方法とは?

 

前回はこちら。 

Chapter 10: Stealing from the Elderly

基地への潜入作戦

アトラス行きを実現するために、ジョーンの提案した方法。

それは、軍のエアーシップを盗みだすことだった。

基地では門前払いの彼らの中で、立ち入りが許されるとするならシュニー家の娘であるワイスくらいのものであろう。

ただし、アトラスへ帰還することが条件になるのは間違いない。

「RWBY(ルビー)Volume 6」第10話 “Stealing from the Elderly” より、アトラス軍の飛空艇に乗り込むワイス

これは最終手段である。

失敗すればアトラス軍を敵に回すだけでなく、シュニー家やアイアンウッド将軍の立場も悪くしてしまう。

クロウたち大人からは出てこない意見なのは確かであり、やんちゃと呼ぶには過激すぎる方法となった。

一部ノリノリの大人もいるにはいるのだが。 

「RWBY(ルビー)Volume 6」第10話 “Stealing from the Elderly” より、操縦するマリーア

何を持って成功とするのかは微妙なところだけど、こんなデメリットしかない作戦をよく実行したなと。

これはクロウじゃなくても反対するね。 

アイアンウッド将軍やウィンターに連絡を取って渡航許可を出してもらう方が結局は早道になるだろうに。

ルビーも言っていることはかっこいいんだけどね。

「RWBY(ルビー)Volume 6」第10話 “Stealing from the Elderly” より、待機するルビーたち

アトラス軍の隊長・キャロラインも彼らを止めるために基地に隠されていたロボットを出動。

自ら操縦のために乗り込むあたり、使ってみたかったとかなのかな。

街を守るためのロボットと戦う羽目になったりして、しかも行動不能にさせたりしたら、それこそ本末転倒な展開な気がする。

平和を脅かすテロ集団になっちゃうけど。 

「RWBY(ルビー)Volume 6」第10話 “Stealing from the Elderly” より、アトラス軍のロボット

今回で注目したいのは、アダムの再登場。

ブレイクが隙を見せる時をずっと狙ってたいらしいが、ついにその機会を得た。 

度々、ブレイクの周囲にちらついていた妙な気配は気のせいではなく、彼のものであったことが判明する。

この執念はすごいね。

ホワイト・ファングでの地位を失った彼に残ったのはブレイクへの思いだけなのか。

もはや言動が完全にストーカーのそれ。

「RWBY(ルビー)Volume 6」第10話 “Stealing from the Elderly” より、ブレイクを急襲するアダム

ブレイクのピンチに駆けつけるであろうヤンとともに決着を付けることになるのだろうか。 

そして、戦力が分断されているタイミングを狙ってくる別の敵がいたりするのか。 

あとがき

次回11話 “The Lady in the Shoe” は2019年1月13日にFIRST会員に公開された。

ブレイクとの戦いの中、ついにアダムの素顔が…

 

The Lady in the Shoe - RWBY - Rooster Teeth

関連記事