読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

午前3時の太陽

映画と漫画と音楽と。

劇場版「ラストエグザイル -銀翼のファム- Over The Wishes」新しき世界の翼に、追い風を祈る

【早期購入特典あり】 劇場版「ラストエグザイル-銀翼のファム-Over The Wishes」(Blu-ray) (クリアファイルセット7枚組付)

「ラストエグザイル -銀翼のファム- Over The Wishes」は2016年公開のアニメ映画。

2011年の冬から2012年春にかけて放送されたTVアニメ「ラストエグザイル -銀翼のファム-」を再構成し、新作カットを追加した劇場版である。

 

あらすじ

各国の国土にまたがる世界最大の湖、グラン・レイクのほとりで、第一回グラン・レースが開催された。

小型の飛空艇ヴァンシップのスピードと技術を競うもので、まだ幼いファムやジゼルも魅了される。

世界は平穏な日常を取り戻したばかりであり、主催者のアデス連邦皇帝ファラフナーズも、このレースが平和の象徴として存続していくことを願っていた。

 

レースは空族カルタッファルのヴァンシップ乗りで、ジゼルの父達が優勝するが、授賞式は皇帝暗殺を図る暴漢たちに襲撃される。

制圧されていく中で、花束贈呈の役を担ったトゥランの王女リリアーナをかばうために飛び出したファラフナーズは凶弾に倒れてしまうのだった。

 

予告編動画

『ラストエグザイル −銀翼のファム- Over the Wishes』 トレイラー - YouTube

 

初見だとわかりにくいかも

物語の舞台は、第一回グラン・レースから10年後の世界。

空族カルタッファルは国に属しない自由の民で、各国の船を奪い転売などで生計を立てていた。

ファムとジゼルも成長し、クジラ獲り(戦艦拿捕)に参加していたが、ある日アデス連邦とトゥラン王国の戦闘を目撃する。 

 

連邦の軍事力は圧倒的だった。

危機に瀕したトゥラン王国旗艦ラサスから、第二王女ミリアを救い出すことで、ファムたちは世界の存亡をかけた戦いに巻き込まれていく。

 

 

 

ひとことで言うと、よくできたダイジェストだ。

前作に当たる「LAST EXILE」から引き継いだ世界観での2クールの物語を、時系列順に並べ替え、全体の流れがわかりやすく整理されている。

とは言え、2時間でまとめられた展開は駆け足で、本作が初めてという人はついていけるだろうか。

 

僕の場合は、前作は未見で、本作のTV放送版を半分ほど見たことがあるくらい。

設定は大まかになら理解できているかもしれないというレベル。

その立場でいうと、本作は楽しめた。

 

アデス連邦が世界の覇権を握ろうとする理由、トゥランのリリアーナの意図、エグザイルの存在とは何か。

物語を理解するために最低限必要な情報は入っていたし、細かい部分を知りたければTVシリーズ本編を見るべし、といったところかな。

 

主な出来事を書き出してみる。 

  • 第一回グラン・レース
  • アデス連邦皇帝の暗殺事件
  • アデス連邦のトゥラン侵攻
  • 空族による飛空艇シルヴィウス襲撃
  • トゥラン亡命政権樹立
  • トゥラン王国分裂
  • アデス連邦のグラキエス侵攻
  • 強硬派と穏健派の対立
  • 最終決戦
  • 第二回グラン・レース

 

ミリアによるシルヴィウスの厨房占拠からの亡命政権樹立の宣言、ファムの15隻のクジラ獲りのシーンはあっさりしていた。

ここは主人公たちの活躍の場面であり、けっこう熱い展開だと思うのだが致し方ないか。

 

「場所なんて、どこでもいいじゃない。家でも、船でもさ。」

「ミリアのために、一個艦隊仕立ててやる!」

 

アデス連邦総統のルスキニア、トゥラン第一王女リリアーナは、皇帝暗殺の現場に居合わせた人物。

ファラフナーズを守りきれなかったことへの後悔は、平和な世界をつくるという共通の目的を持ち、やがて国を超えた思いへと繋がっていく。

 

「かつては国ごとにまるで違っていた。そんなヴァンシップが、この聖なる湖に集まって、同じひとつの空を飛ぶ。同じ星に生きているもの同士が、それぞれの思いで、同じゴールを目指すの。お互いの意志を尊重し、時には競い、時には認め合い、それができればこの世界はきっと変わっていける。」 (ファラフナーズ)

 

あと、前作からの共通の人気キャラ、アルヴィス・E・ハミルトン(花澤香菜)は衝撃の登場シーン全カット。

 劇場版ラストエグザイル特典クリアファイル

(Blu-rayについてくるクリアファイルはアニメ版ソフトのジャケットで使われているもの)

あとがき

本編見たくなったな。それが狙いなのかもね。

劇場公開は2月だったのに、Amazonプライムビデオでみつけた時はびっくりした。

TVシリーズは両方プライムビデオにあるので気になったら観てみてはどうだろうか。

(無印から見てみた。やっぱり両方見たほうがいいかも。二つをつなぐ物語としてコミック版「砂時計の旅人」があるがお好みで。)

銀翼のファムのED「Starboard」がいい曲なんだよね。(音量注意)  

Starboard

Starboard

  • Hitomi
  • ¥250
  • StarboardをiTunesで聴く
  • provided courtesy of iTunes

 

 ・「LASTEXILE」をプライムビデオで観る

 ・「ラストエグザイル 銀翼のファム」をプライムビデオで観る

 

それでは。

 

監督:高橋幸雄

構成:神山修一

キャラクターデザイン:村田蓮爾 / 堀内修 / 高岡じゅんいち

出演:豊崎愛生 / 悠木碧 / 茅野愛衣 / 沢城みゆき / 斎藤千和 / 興津和幸 / 松風雅也 / 土師孝也 / 折笠富美子 / 伊藤かな恵 / 喜多村英梨 / 野田順子 / 山崎和佳奈 / 桑谷夏子

 

 

参考リンク:ラストエグザイル―銀翼のファム― 公式ホームページ

 

関連記事

2016年上半期に観た映画5選(旧作)

「RWBY(ルビー) Volume 1」大鎌を手に赤ずきんが宙を舞う

「ヒックとドラゴン2」トゥースの覚醒、リーダーの自覚