午前3時の太陽

映画と漫画と音楽と。

「RWBY(ルビー)Volume 4」第9話 “Two Steps Forward, Two Steps Back” 二歩前進、二歩後退

アニメ「RWBY(ルビー)Volume 4」9話より、ヤンの特訓

「RWBY(ルビー)Volume 4」はモンティ・オウム原作のアニメシリーズ。

今回は第9話、“Two Steps Forward, Two Steps Back”。

チームRWBY(ルビー)のメンバーにそれぞれ進展がある。 

 

前回はこちら。 

Chapter 9: Two Steps Forward, Two Steps Back 

RWBY Volume 4, Chapter 9: Two Steps Forward, Two Steps Back - YouTube

ヤンとワイスの特訓 

ヤンと父タイヤンのトレーニングも順調に進んでいる。

義手の調子もだいぶいい様子。

タイヤンを相手に優勢に戦えている場面も見られるほどだ。

ある程度手加減はされているんだろうけど。 

アニメ「RWBY(ルビー)Volume 4」9話より、ヤンの特訓2

トーナメントでの戦いぶりを見ていた父の指摘は、ヤンがセンブランスに頼りすぎていること。

受けたダメージを自らの攻撃力に変換することが可能だが、相手の攻撃が許容量を超えてくる場合もあり得る。

今後はそういった戦いを強いられることになるはずだ。

そして二人を見守る愛犬ツヴァイの動きが細かくてかわいい。

 

ワイスもまた自室で召喚のトレーニングに励んでいた。

シュニー・ダスト・カンパニーの後継者の地位を降ろされた今、この家に留まる理由はあまりないだろう。

創始者である祖父がそうだったように、自ら最前線に立てる力をハンターの修行で培ってきた。

現在の当主ジャックと弟のウィットニーの考えは違う。

その役割は軍隊があればいいと考えている。 

アニメ「RWBY(ルビー)Volume 4」9話より、ワイスの召喚成功

ウィットニーも本性を現しだしてきたし、心を許せるのはクラインだけかも知れない。

前期で一部召喚できていた騎士の完全な召喚に初めて成功した。

スパイの正体 

ブレイクとサンは、庭に潜んでいたスパイを追っていた。

途中で戦闘になるが、彼女の使っている武器はシュニー・ダスト・カンパニーから略奪したものっぽい。

ワイスの武器に近いデザインのものだ。

アニメ「RWBY(ルビー)Volume 4」9話より、スパイの名はイリア

壊れたマスクから顔が表れ判明するのは、彼女はブレイクと面識があるということ。

名前はイリア(Ilia Amitola)。

体の色が変化するところ、髪の丸まり方がカメレオンを思わせる。

武器も伸縮する舌のイメージかな?

サンの怪我でその後の追跡は放棄された。

分岐点

一番の問題はチームRNJR(レンジャー)だ。

クロウの状態はよくないため、急いで街へ向かいたいところ。

分かれ道にさしかかり、ミストラルの文字が見える。

右側の道はミストラルへ向かうが険しい山を越えなければならない。

左の道は何年も前に滅んだクロユリの街を通り、進みやすいが回り道になる。

アニメ「RWBY(ルビー)Volume 4」9話より、チームRNJR(レンジャー)二手に分かれる

クロウを連れての山道は厳しいため、彼らは二手に分かれる事にする。

レンとノーラは先にミストラルを目指して助けを呼ぶことにし、ルビーとジョーンはクロユリ経由で後を追う。

この方法しかないかな。

でも今狙われたら一溜まりもないね。

何とかクロウが復活してくれるといいんだけど。

あとがき 

タイトルの元ネタはレーニンの言葉のよう。

次回10話はしばらくおあずけで、World of Remnant: The Great Warが公開された。

RWBY: World of Remnant: The Great War

追記:

10話が登場、Chapter 10: Kuroyuri。

「RWBY(ルビー)Volume 4」第10話 “Kuroyuri” レンとノーラが出会った日

オスカーの旅立ちと、レンとノーラの子供時代。一般公開は29日1:00頃。

RWBY: Volume 4, Chapter 10: Kuroyuri

関連記事